M,ベンツ、BMW、輸入車専門店 ファーストラインのブログ

オフィシャルページはこちら>> カーケア専用ページはこちら>> 格安車検専用ページはこちら>>

メインイメージ

2017.02.21更新

ベンツEクラス(W211)のエンジンマウント&ミッションマウントの交換です。エンジンマウントは左右共にぺったんこに潰れており、ミッションマウントもかなりヘタっていました。

エンジンマウント

 

 

エンジンマウント

 

ミッションマウント

ミッションマウント

交換前はエンジンの振動が凄い状態でしたが、交換後は全く振動が無くなり、快適な乗り心地になりました!

投稿者: FIRST LINE

2017.02.20更新

W169のA170にお乗りのT様より、

左前からキシキシ、ミシミシと異音がするとの事で、修理のご依頼です。

点検すると、ボールジョイントの劣化が異音の原因でした。

ボールジョイント

 

 

新品のボールジョイント

W169 ボールジョイント

 

 

交換後は、全く異音がしなくなりました!

 

投稿者: FIRST LINE

2017.02.17更新

車検で入庫したベンツのEクラス(W211)ですが、

ヘッドライトのレンズが経年変化で曇っていたので、

クリーニングをしました。

 

クリーニング前

ヘッドライトレンズ

 

 

ヘッドライトレンズ

 

クリーニング&コーティング後

クリーニング後

 

 

クリーニング後

 

これで車検のライト検査で光量不足になることはないです!

投稿者: FIRST LINE

2017.02.16更新

M.ベンツのCクラス(W204)、コマンドコントローラー不良で修理のご依頼です。コントローラーを操作しても、上下・左右・決定はできるのにダイヤルを回しても反応しないと言う症状です。この症状になると、ほぼ100%の確立で中のシャフトが折れています。

シャフト

コマンドコントローラーを車両から取り外し、

コマンドコントローラー

 

分解して折れたシャフトをアルミ製の強化シャフトに交換しますが、

コマンドコントローラー

アルミ製のシャフト

地味に細かな作業です!

交換後は、ダイヤルを回しても問題なく反応するようになりました!

 

投稿者: FIRST LINE

2017.02.15更新

ステアリングの革部分に擦れがあり、

見た目が良くないのでリペアをし、

見違えるほど綺麗になりました!

ステアリング リペア前

 

ステアリング リペア後

投稿者: FIRST LINE

2016.12.28更新

今年も多数のお客様にご来店頂きまして、

誠に有難う御座いました。

12月29日から1月3日までお休みとなります。

新年は1月4日より営業いたします。

 

2017年もファーストラインを宜しくお願い致します。

 

投稿者: FIRST LINE

2016.12.10更新

BMW 120i、車検とオイル漏れ修理のご依頼です。

オイル漏れ箇所は、定番のタペットカバーパッキン、オイルフィルターケースのパッキン、バキュームポンプのパッキンからです。

アンダーカバーはオイルでベチャベチャで、全てのパッキンはプラスティックのようにカチカチになっていました。

「エンジンルームからオイルの焼ける臭いがする」、「駐車場の下にオイルが垂れた跡がある」など、

このような症状の場合は、早めにオイル漏れの点検と修理を行いましょう!

タペットカバー

 

フィルターケース

フィルターケース

バキュームポンプ

アンダーカバー

投稿者: FIRST LINE

2016.11.12更新

車検の取得のみで、法定費用や代行費用等を除き、車検以外の作業(1万円以上(税別)の部品交換や修理など)を行わない場合は、代車の貸出し、車両のお預かり、引取り納車、洗車や車内清掃(Facebook特典は除く)は行っておりませんのでご了承下さい。尚、引取り納車に関しましては、作業を行う場合でも、地域によっては有料もしくは出来ない場合があいますのでご了承下さい。

投稿者: FIRST LINE

2016.11.02更新

ベンツのW210、前席のシートヒーターをONにした時、左右とも座面だけ温かくならないとの事で修理のご依頼です。W203などもそうですが、W210ではよくみられる不具合です。原因はほとんど座面の中に入っている熱線の断線です。新品部品ですと、革シートカバー付となるのでそれなりにいい値段がしますので、シートをばらして熱線の修理をします。大体が座面脇に通っている熱線が断線しますので、脇の熱線から点検していきます。(この断線している箇所を見つけ出すのが手間です)やはり、左右シートとも脇の熱線が1箇所断線して焦げ跡になっていました。断線した熱線をハンダ付けで繋ぎ直し、テスターで通電確認をし、動作確認をすると座面が温かくなるようになりました!写真に写っている青い線がシートヒーターの熱線ですが、こんなんじゃ断線するでしょ!ってくらい細いです。因みに、W124やW126などはもっと太くしっかりした熱線ですので、断線することはほとんどありません。直さなくても走行に支障がある箇所ではありませんが、シートヒーターはこれから寒くなってくる季節にはありがたい装備ですので、今のうちに直しておいて正解ですね!

シート

 

シートヒーター

シートヒーター

投稿者: FIRST LINE

2016.10.03更新

車検依頼で事前点検すると、オイルは真っ黒、エアコンフィルターも真っ黒、ブレーキオイルも真っ黒、

タイヤやベルトはヒビだらけなど、交換しないとダメな箇所があり、お客さんに交換の必要性を説明しても、

「お金を掛けたくないから何も交換しなくていいです」と言う方が時々いらっしゃいますが、

必要最低限な箇所の交換、修理は必ず行って下さい。

出先で故障、不動になってからでは遅いのです。

消耗品であっても、交換の必要性が無い箇所を交換するようなことはしておりませんが、

あまりにも危険性が高い箇所が消耗しているにも関わらず、修理を行わない場合、

車検のご依頼をお断りしていますのでご了承下さい。

投稿者: FIRST LINE

前へ