M,ベンツ、BMW、輸入車専門店 ファーストラインのブログ

オフィシャルページはこちら>> カーケア専用ページはこちら>> 格安車検専用ページはこちら>>

メインイメージ

2016.02.02更新

BMW E39 後期型525i、エンジンを掛けるとエンジンルームから

煙が出てきてオイルが焼けた臭いがします。

タペットカバーパッキンの劣化で、

漏れたエンジンオイルがマフラーに垂れていたのが原因です。

オイル漏れ

外したタペットパッキン、プラグホールのパッキン、グロメットは、

プラスティックのようにカチカチに固くなっており、

ほぼパッキンの役目をしていない状態でした。

パッキン

新品のパッキンに交換し、漏れが無いか良く確認して完了です。

 

 

 

 

 

 

投稿者: FIRST LINE