M,ベンツ、BMW、輸入車専門店 ファーストラインのブログ

オフィシャルページはこちら>> カーケア専用ページはこちら>> 格安車検専用ページはこちら>>

メインイメージ

2019.05.30更新

W212のE350アバンギャルド、エンジンチュックランプ点灯で修理のご依頼です。

 

テスター診断すると、W212では定番の故障箇所であるNOXセンサーの不良です。

テスター

 

このW212は、シリンダー1バンクのNOXセンサーがダメでした。

しかし、このNOXセンサー、新品だとかなりいいお値段がします。un

お客様に説明すると、「予算の都合上、なんとか中古で対応してほしい」とのことだったので、

パーツ屋さんに確認すると、タイミングよく状態の良い中古品が1個見つかりました!

新品では無いので、耐久性やまたいつダメになるかわからない事をご承諾の上、

今回は中古品を使用しての交換となりました。

 

NOXセンサー

 

交換後は、故障コードを消去して完了です。

 

U様、この度は修理のご依頼ありがとうございます!

 

 

投稿者: FIRST LINE

2019.05.23更新

W210後期 E320のエンジンマウントとミッションマウント交換です。

 

右側のエンジンマウントは、エアクリーナーBOX等を外せば、比較的に交換し易いですが、左側はパワステのギアボックスやエアコンコンプレッサーが邪魔で、取り外せないので、コンプレッサーとパワステポンプを取り付けているボルトを外し、本体をずらしてスペースを確保します。

 

マウント

この状態にすると、スペースが出来て、上からも下からも作業がし易くなりエンジンマウントが取り外せます。

 

取り外したエンジンマントは、かなり潰れており切れていました。

マウント

マウント

新品と比較すると、かなり潰れているのがよくわかります。

 

次は、ミッションマウントの交換ですが、ミッションマントは比較的簡単に交換できます。

 

マウント

 

マウント

マウント

ミッションマウントもだいぶ経たっていました。

 

これで、エンジンの振動が車内に伝わってこなくなり、快適に運転できますね!

 

投稿者: FIRST LINE

2019.05.18更新

ホンダのシビック タイプR、ポリマーコーティングのご依頼です。

艶や耐久性を考えて、ガラスコーティングをお勧めしましたが、今回はご予算の都合上、ポリマーコーティングとなりました。

 

下地処理前の下準備です。

ポリマー

ブラックなので、全体的にキズが結構目立つ状態でした。

 

下地処理前のボンネット

ポリマー

下地処理後のボンネット

ポリマー

 

下地処理前のルーフ

ポリマー

下地処理後のルーフ

ポリマー

数種類のコンパウンドとバフを使用し、特にキズが目立っていた上面は4工程、側面は3工程の磨きを入れた後、脱脂作業をし、仕上げにポリマーコーティング剤を塗って、しっかりと拭き残しがないように拭き上げて完了です。

 

コーティング完了

ポリマー

 

ポリマー

当店のポリマーコーティングは、接触角100度以上の超撥水タイプとなります!

 

T様、この度はポリマーコーティングのご依頼を頂きまして誠にありがとうございます!

 

投稿者: FIRST LINE

2019.05.15更新

20系のアルファードに、SPHERE LIGHT(スフィアライト)さんから発売されている、ドライブレコーダー(SphereDR)をフロントとリアへ取り付けのご依頼です。

このドライブレコーダーの商品詳細は ↓

https://www.sphere-light.com/spheredr

ドラレコ

ドラレコ

 

フロントは駐車監視録画機能付タイプにしました。

ドラレコ

 

電源線は、ACC電源、アース線、常時電源の3本となります。

 

ACC電源は、運転席足元にあるヒューズBOXから取りました。

電源

 

ボディーアース

電源

 

常時電源

電源

 

リアは、リアガラス上部の中心に貼り付けます。

電源

 

ACC電源は、バックドアの内張りを外して上部にあるこの配線から取ります。

電源

 

ボディーアース

電源

 

常時電源は、バックドア内にはきていないので、リアの室内灯から電源を取りました。配線は、上部のボディとバックドアの配線が通っている黒いチューブの中を通していきます。

電源

 

この方法だと、電源線を前まで引っ張っていかなくて済みます。

これで、前後とも電源線が接続できました。

 

このドライブレコーダーは映像モニターがありませんが、画像はスマホから見ることが出来ます。まず、スマホへ専用のアプリをダウンロードし、ドラレコ本体にWi-Fi機能が付いていますので、Wi-Fiを繋げれば各設定や画像が確認できます。

 

フロントの画像

ドラレコ

 

リアの画像

ドラレコ

 

これは昼間の画像ですが、こちらのアルファードのリアガラスは、プライバシーガラスの上から濃い目のフィルムが貼られており、夜になるとかなり暗くなって映りがあまり良くないので、後日、画像が映る箇所だけフィルムをカットすることにしました。

 

当店は、スフィアライトさんの販売代理店ですので、ご興味がある方は、お気軽にお問合せ下さい!

 

S様、この度はドライブレコーダー取付けのご依頼、誠にありがとうございました!

投稿者: FIRST LINE

お問い合わせ