画像

  • HOME
  • 修理
  • 横浜市 ガラスコーティング アルピナ

横浜市 ガラスコーティング アルピナ

 アルピナ B3Sへガラスコーティング

同業者のF様より、アルピナB3Sへガラスコーティングのご依頼です。まずは、現車の状態を良く確認してから、全体の汚れを落とすために一旦洗車をし、ホイルとタイヤのクリーニング、隅々に付着した水垢除去、スケール除去、鉄粉除去などをし、もう一度シャンプー洗車し、エアブローして全体の水分を取り除きます。その後、室内に入れて、下地処理前のマスキングをし、キズの状態、塗装の状態をよく確認してから、適切なコンパウンドとバフを選んで磨いていきます。こちらのB3Sはそれほど状態が悪くなかったので、2行程の磨き作業で済みました。コーティング剤を塗布する前に脱脂をしてから、コーティング剤を塗布していきます。

 ガラスコーティング完成後の写真

 硬化型コーティング剤を塗布

硬化型のガラスコーティング剤を全体と細かな箇所に塗布し、拭き残しがないようしっかりと仕上げの確認をして完了です。このまま24時間室内に置いてコーティング剤を定着させます。コーティング前も比較的に綺麗な状態でしたが、磨きとコーティングすることによって更に光沢と艶が増してピカピカなB3Sになりました!

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話、メール、インターネットからお気軽にお問合せください!

お電話でのお問合せは
045-590-5225
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。
>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!